• サービス操作案内
  • 送信準備ツール
  • お役立ち講座
  • ご利用上の注意
  • お知らせ
  • FAQ
  • ご利用に関して
1.環境設定 (アダプターの取り付け方法と通信確認)
  • 1-1:FNXアダプターの取り付け方法
  • お手入れについて
    FAXアダプターは精密機器です。日頃のお手入れの際、ベンジン・シンナー・ワックスなどは絶対に使用しないでください。
    石油や水、熱湯がかからないようにしてください。

  • 1-2:テスト送信
    FNXアダプターがきちんと接続がされているか確認するため、ご利用開始前にテストをお願いいたします。

    1.一般テスト送信
     原稿に、会社名・担当者名・連絡先電話番号を記入して 0120-831-890 宛に通常の方法で
     FAX送信をします。
     アダプターのFNXが赤く点灯して、FAX送信されることを確認してください。

    2.原稿入力テスト
     一般送信テストと同じ原稿をセットし、(ダイヤル回線)又は(プッシュ回線)と押します。
     FNXランプが緑色に点灯し、原稿が送信されます。
     その後「宛先指定ミスのお知らせ」が戻ってくることを確認してください。

    3.再送信テスト
     FAXには何もセットせず、受話器をあげるか、オンフック(受話器をあげるのと同じ機能。
     メーカーにより名称が異なります)を利用し、(ダイヤル回線)又は(プッシュ回線)と押します。
     スタートボタンは押さないでください。しばらくして、「ピー」という音が聞こえたら、受話器を戻すか、オフフックボタンを押します。
     その後「再送信ミスのお知らせ」が戻ってくることを確認してください。

    4.テスト送信の完了
     FNXセンター(0120-312-132)に、お電話でテスト送信が終了しているかお問い合わせください。