• サービス操作案内
  • 送信準備ツール
  • お役立ち講座
  • ご利用上の注意
  • お知らせ
  • FAQ
  • ご利用に関して
4.送信後の処理
  • ・送信状況は「FNXnavi(ナビ)」で確認が可能です。
    ※FNXnavi使い方マニュアルはこちらからダウンロードしてご利用下さい。

    ・送信が完了し、全件送達の場合は「完了通知」を、不達宛先がある場合には「不達通知」をお送りします。
      ※1件の宛先への送信が送達の場合、完了通知はお送りしません。

    ・不達理由については、下記の一覧をご覧ください。
    【エラー詳細】
    Aエラー 宛先の回線利用中か、FAX機に電源が入っていないためなどで、鳴りっぱなし状態
    Bエラー 電話の可能性が高い宛先。
    Cエラー 通信途中でエラーが発生し、最後まで正常な送信ができなかった状態
    Eエラー 規定回数以上のエラーで送信停止中宛先様か、迷惑の申告により停止された宛先様
    Tエラー 配信制御時間帯に送信することにより発生
    【解消方法】
    Aエラー しばらく時間を置いて再送信を行えば届く可能性があります。
    Bエラー 宛先様が確実にFAX番号で間違いないか確認し、リストのメンテナンスを行ってください。
    Cエラー 詳細は弊社へ別途調査が必要になりますので、サービスコールまでご連絡ください。
    Eエラー 宛先様が確実にFAX番号であることを予めご確認の上、サービスコールまでご連絡ください。
    Tエラー 配信制御時間以外の時間帯で再送信を行ってください。

    ・送信日を含む4日以内は、下記の簡単な操作で不達宛先のみへの再送信が可能です。
  • 4-1:再送信の方法
    原稿をセットせず、オンフックまたは受話器を上げて、下記番号を押してください。
    スタートボタンは押さないようお気を付けください。



    【エコノミー送信の場合】


    【ダイヤル回線の場合】


    ※受話器又はFAX機からピーという音が聞こえたら、オンフックを切るまたは受話器を置きます。

  • 4-2:自動再送信機能
    FAX同報送信後、再度操作することなく、一定時間後に自動的に再送信を行う機能もございます。
    ※ご利用の際にはFNXセンター(0120-312-132)までご連絡下さい。
  • 4-3:宛先データのメンテナンス
    不達となった宛先は定期的にメンテナンスを行なってください。
    メンテナンスの方法は「2宛先データの登録」をご確認下さい。